MENU

原田まりるは慶應?高校学歴プロフィール!白井悠介との出会い馴れ初めや不妊治療noteと本とは?

『FLASH』の2022年9月27日・10月4日合併号にて原田まりるさん、白井悠介さんの結婚と子供もいることが判明しました!

男装アイドルユニット「風男塾」のメンバーとして活躍されていた原田まりるさんと「ヒプノシスマイク(ヒプマイ)」で「飴村乱数」の声優を務めている大人気声優の”しらいむ”こと白井悠介さんの有名なお2人の結婚はとても話題となっています!

今回は、現在は作家しとして活動中の原田まりるさんの慶応卒の噂や高校大学プロフィール兄弟姉妹の家族構成を調査してご紹介します!

目次

原田まりるは慶応卒?高校大学学歴プロフィール!

原田まりるさんは現在「作家・哲学ナビゲーター」として活動されていますが、作家をされているということは高学歴なのかと気になりますよね!その経歴をご紹介します!

原田さんは、大谷高校(京都府京都市東山区にある私立の中学・高等学校)を卒業後、大学に通いながらK-pointという事務所に所属、ここから芸能活動を開始されていたと情報がありました。

大谷高校は、学校法人真宗大谷学園が経営していて、本山は東本願寺(真宗大谷派)ですが、卒業生の中には島田紳助さんや中岡創一(ロッチ)さんなどがいます!

大学については、京都女子大学中退という情報があります。では、慶応義塾大学に入学したという噂はどこから出てきたのでしょうか?

調べてみると、表向きに慶応卒であることの情報はありませんでしたが、ネットでこのような書き込みを見つけました。
「原田まりるみたいに慶應大学通信の哲学で卒業して作家になる人もいる」、「現在は慶應義塾大学在学中で、2008年11月21日より中野腐女子シスターズに新メンバーとして加入」と紹介されているページもヒットします。

真偽は定かではありませんが、もしかしたら慶応義塾大学の哲学を学んでいた可能性もあるかもしれません。哲学ナビゲーターの肩書きで活躍されているところ、慶応とは分かりませんがいずれかの大学で哲学を学んでいたのではないかと思います。

夫は白井悠介との馴れ初めや出会いは?

『FLASH』の2022年9月27日・10月4日合併号にて原田まりるさん、白井悠介さんの結婚と子供の存在が判明しましたが、お二人の馴れ初めや出会いについて気になってる方も多いのではないでしょうか?

調べてみたところ、原田さんは声優との交友関係が広かったようなので、そこから白井さんと出会ったということのようです。Twitterでも梶裕貴さん、八代 拓さんなどの有名声優との関りを見つけることができます。

梶裕貴さんは原田さん原作のWEBドラマ主演声優を務められていたようです。詳しい馴れ初めは不明ですが、作品や声優関係のつながりで白井さんと出会い、愛を育んだのかもしれませんね!

原田まりる不妊治療noteとは?


原田さんは結婚の報告を2020年9月17日のツイートで発表していました。その際、不妊治療の末、第一子を妊娠したことも併せて報告しています。

その不妊治療について、note(クリエイターが文章、写真、イラスト、音楽、映像などの作品を配信できるウェブサイト)に「不妊治療の体験記」と題して投稿をいくつかされています。精神的にも肉体的にも辛いといわれている不妊治療を乗り越えている様子が赤裸々につづられています。

また、哲学ナビゲーターとして、日々の考えなども語られており、気になる方はチェックしてみても良いかもしれませんね!一部のノートは削除や非公開となっており、読めなくなっているものもあります。

原田まりるの出版本とは?

原田さんはアイドル活動を終えた後、芸能活動からは身を引き、作家、コラムニスト、哲学ナビゲーターとして新しいスタートをされてます。『私の体を鞭打つ言葉』で処女作を出版、2017年には2作目が「第五回みんなで選ぶ京都本大賞」を受賞、出版本がドラマ化されるなどかなり作家さんとして活躍されているようです。詳しくご紹介したいと思います!

出版書籍】
・2014年10月22日『私の体を鞭打つ言葉』 (サンマーク出版)
・2016年9月29日『ニーチェが京都にやってきて17歳の私に哲学のこと教えてくれた。』(ダイヤモンド社) 
・2017年11月27日『まいにち哲学』(ポプラ社)
・2018年12月5日『アラフォーリーマンのシンデレラ転生』(KADOKAWA)
・2019年2月28日「ぴぷる』(KADOKAWA)

【漫画原作】
・ニーチェが京都にやってきて17歳の私に哲学のこと教えてくれた。小学館ビッグコミックス全3巻
・We Tuber おっさんと男子高校生で動画の頂点狙ってみた やわらかスピリッツ連載全3巻

『私の体を鞭打つ言葉』処女作となり、ここから作家、コラムニスト、哲学ナビゲーターとして活動開始。芸能活動時から執筆活動していました。

『ニーチェが京都にやってきて17歳の私に哲学のこと教えてくれた。』では、2017年11月に「第五回みんなで選ぶ京都本大賞」を受賞しています。原田さんの出身は京都ですので、自身の地元での賞はご両親も嬉しかったのではないかと思います。

『ぴぷる』は2020年2月17日ドラマ化しています。WOWOWプライムでの放送ではありましたが、素晴らしいことですよね!どんな作品なのか私も気になります。

とても活躍されていて、すごい経歴ですね!子供がいることがわかり、子育て中ということなので、今後は子育てなどのジャンルの出版本があるのか今からとても楽しみです。

まとめ

今回は、白井悠介さんと結婚した作家しとして活動中の原田まりるさんの慶応卒の噂や高校大学プロフィール兄弟姉妹の家族構成を調査してご紹介しました!

大人気声優のしらいむこと白井悠介さんとは、2年前から噂があった原田まりるさんについて、慶応義塾大学卒なのかは判明しませんでしたが、哲学を学びその著書はドラマ化が決まったりとかなりのインテリであることが分かりました。

哲学を勉強されているということは、家庭や子育てでも活用されていると思います。今後、結婚が発表されたことで活動の幅が広がっていくのか楽しみですね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次