MENU

MISAMO(ミサモ)は日本人?年齢出身プロフィール!国際商標登録とは?[TWICE]

「MISAMO(ミサモ)」は、TWICEメンバーであるミナ、サナ、モモ3人のユニット・ケミ名です。それぞれの頭文字を取って”ミサモ”という愛称で親しまれており、ファンの間でも大変人気があります。3人の所属するTWICEはデビュー7年目を迎え、一時は解散するのではと噂されていましたが、今年7月にはメンバー全員と再契約を結んだことを発表しました。

今回は、MISAMO(ミサモ)メンバーが日本人なのかや出身年齢プロフィール、またJYPエンターテインメントによる国際商標登録についてお届けします!

目次

MISAMO(ミサモ)メンバーは日本人?

https://twitter.com/2omi9/status/1567726763387789313

TWICEは、韓国人5人、台湾人1人、日本人3人の計9名で結成されており、見た目は、K-POPアイドルらしく韓国美人といった感じですが、その中でミナ、サナ、モモは全員日本人メンバーです。

K-POPや韓国アイドルに普段触れない方には、意外と知られていないかもしれません。世界で活躍しているKPOPアイドルに日本人メンバーが3人もいるなんてなんだか誇らしいですよね。

TWICEは、Mnetのサバイバルオーディション番組『SIXTEEN』にて選抜されましたが、韓国のアイドルオーディションはダンス歌共にレベルが高く、ミサモの3人も合格に向けて相当な努力をされていたことが分かります。

また、みなさんそれぞれオーディションを受けるまでダンススクールに通っていたり、別のオーディションを受けていたりと過去には様々な背景があったようです!気になりますよね。続けてミサモの3人のプロフィールについて調べてみたいと思います!

MISAMO(ミサモ)ミナの年齢出身プロフィール!

名前:ミナ
本名:名井 南(みょうい みな)
生年月日:1997年3月24日(27歳)
出身:兵庫県西宮市
血液型:A型

まず一人目はミナさんです。出身は、兵庫県西宮市となっていますが、生まれはアメリカ合衆国テキサス州サンアントニオです。その後、兵庫県西宮市で過ごしており、幼少期より11年間もバレエを習っていたそうです。

中学生の頃から、K-POPダンススクールである「URIZIP(ウリジップ)」に通っていました。西宮校があるのでそこだと思います。韓国でデビューしたURIZIPの卒業生「TWICE/ ミナ」として公式HPでも紹介されています。

韓国での活動のきっかけは、高校2年生の時に阪急うめだ本店のデパート地下で母親とウインドウショッピング中、JYPエンターテインメントの社員からスカウトを受けたことだそう。その後、親に反対されながらも高校を中退し、韓国へ渡りました。かなりの度胸と強い気持ちの持ち主だということが伝わってきますね!

MISAMO(ミサモ)サナの年齢出身プロフィール!

名前:サナ
本名:湊崎 紗夏(みなとざき さな)
生年月日:1996年12月29日(25歳)
出身:大阪府大阪市天王寺区
血液型:B型

二人目はサナさんです。ミナさんはLDH系のダンスアカデミー「EXPG」大阪校に13歳から3年間通っていて、この時は日本で活動することを目指していたそうです。その後、中学3年生の時になんばウォークで友達とショッピングをしていた所、JYPエンターテインメントの社員にスカウトを受けました。ミナさんもスカウトがきっかけだったので同じですね!

スカウトを受けた翌日には、オーディションを受けて見事合格、当時通っていた大阪市立夕陽丘中学校を卒業後に韓国へ渡りました。オーディションの際は、まだ韓国には詳しくなかったそうで、そう考えるとTWICEしてデビューして世界で活躍している今が不思議ですよね。

サナさんは韓国でも人気のメンバーですので、TWICEとして韓国でデビューしてくれてありがとうと思うファンは多いのではないでしょうか。

MISAMO(ミサモ)モモの年齢出身プロフィール!

https://twitter.com/fortune_sachiko/status/1565556143472070657

名前:モモ
本名:平井 もも(ひらい もも)
生年月日:1996年11月9日(25歳)
出身:京都府綴喜郡田辺町(今現在は京田辺市)
血液型:A型

三人目はモモさんです。モモさんは3歳より大阪のダンススクールに通いダンスを習い始めました。残念ながらどこのダンススクールだったのか情報はありませんでしたが、モモさんはファンからダンスマシーンと呼ばれるほどダンスが上手く、幼少期からそのダンススクールに通っていたことの影響が大きいのかもしれませんね。

また、その実力から小学5年生の時には、韓国の歌手であるLEXY「Ma People」キッズダンサーとして出演を果たしています。他のメンバーと違い、早くから芸能活動をされていたんですね。

中学3年生の時には、姉とダンススタジオの仲間で共に結成したダンスグループ「Barbie」で、韓国のオーディション番組に日本代表として出演しましたが敗退、その後は姉と共に踊っている動画をYouTubeに投稿したことからJYPエンターテイメントからスカウトを受けオーディションへ参加しました。

なんとミサモ全員がスカウトにより韓国の活動の切符を手に入れていましたね!また、3人とも小さな頃からバレエやダンスを始めていたことが分かりました。

MISAMO(ミサモ)の国際商標登録とは?

JYPエンターテインメントが9月5日に「MISAMO(ミサモ)」と書かれたロゴ商標出願したと韓国ネットユーザーの中で画像が拡散され話題になり、現在日本でも期待の声が広まっています。

ファンが作ったケミ名(ユニット名)を事務所が認めたということになりますが、その狙いについても関心が集まっています。「韓国活動なら韓国メンバーを入れるはず!」や「日本活動を視野に入れているのかも!」という声もあり、今からどのような活動になるのか期待してしまいますね!

JYPからの公的なアナウンスは出ていない状態ですが、ミサモは人気のユニットの為いまから熱い期待が寄せられています。

さらに、商標登録について調べてみると、14類(貴金属および時計用具)登録があり、「ミサモ」という名前のアクセサリーが出る可能性があるのではないかと囁くファンもいました。今後がとっても楽しみですね!

まとめ

今回は、TWICEメンバーであるミナ、サナ、モモ3人のユニット「MISAMO(ミサモ)」メンバーが、日本人なのかや出身年齢プロフィール、またJYPによる国際商標登録についてお届けしました!

ミナ、サナ、モモ、は日本人でありながらも韓国を始め世界で活躍しており、また幼少期からダンスやバレエを習っていたことがわかりました。みなさんスカウトされて韓国デビューへの道を切り開きましたが、スカウトされてからも相当な努力をされていたことと思います。

そんな、ミサモの3人がこれから国際商標登録を終えて、どんな活動をしていくのか目が離せませんね!引き続き情報が入り次第またお届けしたいと思います!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次