MENU

乃木坂46公式ライバルのデビュー日はいつでグループ名は?オーディション情報!

今や日本を代表する国民的アイドルにまで上り詰めた「乃木坂46」の公式ライバルグループを作ると秋元康が公表したことで話題になっています。(2022年9月4日文春オンラインより) 秋元康といえば、乃木坂46や坂道シリーズ(櫻坂46、日向坂46)や、かつての人気アイドルであったAKB48の産みの親で、今回新たなグループをプロデュースするというわけですね。

乃木坂46も今から約10年ほど前に、当時人気絶頂であったAKB48の公式ライバルグループとして誕生しました。そして今や国内ファン数No.1を誇るほどの大人気グループになっています。

そこで今回は乃木坂46を産んだ秋元康が手がける新たな公式アイドルグループを作る理由やデビュー日やオーディション情報について調査しまとめました。

目次

乃木坂46はAKB48の公式ライバルだった

今や国民を代表する人気アイドルグループにまで成長した「乃木坂46」ですが、当時(2011年8月22日に1期生がお披露目)乃木坂が作られたのは人気絶頂期であったAKB48の公式ライバルグループとして作られました。どちらのグループも産みの親であるプロデューサーはおニャン子クラブでも有名な「秋元康」です。

乃木坂46はデビューしてから今年5月に10周年のアニバを日産スタジアムで行い、チケット完売、抽選倍率も高く中々チケットが取れないほどのグループです。デビュー当時から知っている人はAKB48の公式ライバルだと知っているかもしれませんが、最近乃木坂を好きになった人には知らなかった人もいるかもしれません。

デビュー当時は今からは考えられませんが、乃木坂の人気はそれほどなく握手会をしても並びがないメンバーがいたり小さな箱でライブをしたり、メンバーがティッシュ配りをしたりなど頑張っていました。その結果、今やAKB48を追い越す存在となっています。

乃木坂46の公式ライバルを作る本当の理由

乃木坂46の新たな公式ライバルグループを作ると公表されましたが、なぜライバルを作るのでしょうか。秋元康はAKB48をはじめとした姉妹グループや乃木坂46をはじめとした姉妹の坂道シリーズ(櫻坂46,日向坂46)をプロデュースし作詞もしています。すでにたくさんのグループを生み出し必要ないような気がしますが、なぜライバルを新たに作るのか本当の理由について触れていきたいと思います。

  • 乃木坂46のレーベルはソニーミュージックだが新しいグループはエイベックス
  • ソニーは秋元康の要求を突っ返したりしていた
  • 秋元康は新しいもの好き
  • 秋元康はこれから10年後を見据えている
  • 1期生が卒業したら終わり

今回気になるのが乃木坂46のレーベルがSONYですが、新たなグループはエイベックスで現在「プロジェクトの実現に向けて、企画・立案・調整」をしています。ソニー側は秋元康の要求を聞いていなかったこともあり機嫌を損ねてエイベックスに心変わりをしている可能性もあります。

また秋元康は新しいもの好きで「アイドルは消耗品」という考えもあり、人気絶頂の乃木坂が活躍しているうちから新しいグループを立ち上げ10年後を見据えて芽を育てようとしているのかもしれません。乃木坂自体も現在今年2月に5期生が加入しましたが、デビューから残っている1期生は9月時点で四人しかいません。そのうち和田まあやと樋口ひなは卒業を発表しています。秋元康は1期生が卒業すればそのグループは終わりみたいな雰囲気も感じられるます。

どちらにせよ新しいグループの存在が楽しみではありますが乃木坂46のイチファンとして、まだまだ5期生が入ってきたばかりで益々成長も期待し、活躍し続けて貰いたいと思っています。

公式ライバルグループ名とデビュー日はいつ

続いて気になるのですが乃木坂の公式ライバルグループのグループ名とデビュー日です。もともと乃木坂46はAKB48の公式ライバルグループとしてデビューしましたが、後ろの数字の由来は「AKB48より人数が少なくても負けない」という意味を込めて46に秋元康が命名しています。なので次グループはもっと数が少ない?46人より少なくても負けない!という意味を込めて40とか…そんな可能性もありますね!

デビュー日についてはまだ世間に公式ライバルグループを作ると今年の夏前に親しい企業に持ちかけたばかりです。現在は、来年の2023年の本格始動に向けて「企画・立案・調整」の段階ですので早くても2023年の下半期になるのではないかと思います。

公式ライバルグループのオーディション情報

続いてはアイドルを目指す人にとって気になるのがオーディションの情報ですよね。今や坂道シリーズに在籍するメンバーはテレビ・雑誌・CM・モデル・女優など様々な分野で活躍し、人気メンバーとなれば卒業後の道も安定しています。

オーディションについてはメンバー募集の公式サイトが立ち上がり募集される可能性が高いです。最近では乃木坂46の5期生メンバー募集がありましたので、こちらを事例として紹介します。

  • 応募期間:2021/7/19 〜 8/11
  • 応募資格年齢:満12歳〜満20歳
  • 2次審査以降の審査に参加できる
  • 審査過程において、テレビ・WEB・その他媒体にて出演が可能な方。
  • 研修生に選ばれた場合、速やかに上京・在住できる方。
  • 研修生に選ばれた場合、研修に参加可能な方。
  • 公式サイト:https://nogizaka46audition.com/s/na/?ima=0000

5期生メンバーの募集は2021/7月〜8月にあり、翌年2月にはメンバー公開されています。そしてすぐの乃木坂46時間TVでお披露目され、5月には日産スタジアムでの10周年のアニバに参加しています。

新グループの立ち上げが来年本格始動となれば、来年春〜夏あたりにオーディションがあり、早ければ来年末にデビューもありえますね!

まとめ

今回は乃木坂46を産んだ秋元康が手がける新たな公式アイドルグループを作る理由やデビュー日やオーディション情報について調査しまとめました。現時点ではまだ詳細情報は不明ですが、早ければ来年2023年にはオーディションが開催され年末にはデビューがありえるかもしれませんね!

引き続き乃木坂46の応援はしていきたいですが、新グループにも注目をしていきたいですね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次