MENU

仲本工事の遺産相続や資産収入は元嫁紀子・美恵夫人と娘息子の養子縁組でどうなる?

日本のコメディアン、ザ・ドリフターズのメンバーである仲本工事さん。

横浜市西区の交差点を徒歩で横断しているところを車にはねられ病院で治療を受けていましたが、10月19日午後10時22分急性硬膜下血腫のため死去したことが報じられています。

いかりや長介さん、志村けんさんに続きドリフターズ3人目の訃報となり、さらにネットでは「亡くなり方」という言葉がトレンドに。輝かしい昭和のスターだっただけに、悲しみが広がっているようです。

今回は、昭和を彩った仲本工事の遺産相続や資産収入は元嫁紀子・美恵夫人と娘息子の養子縁組でどうなる?について調査してお届けしたいと思います!

目次

仲本工事の初婚元嫁妻・紀子夫人


仲本工事さんの初婚、1人目の妻は2歳年上のハワイアン歌手である山北紀子さん。

お二人は1976年2月19日にご結婚されていますが、仲本工事さんが学習院大学政治経済学部在学中に出会い、そこから交際に発展したようです。仲本工事さんと紀子さんとの間に子供はいません

しかし、結婚してわずか6年後の1982年に残念なが紀子さんは心不全で亡くなっています。

仲本工事さんは、紀子さんが亡くなる1年ほど前の1981年に、志村けんさんと競馬でノミ行為をしていたことが判明して起訴と罰金刑を受け書類送検されている過去があります。

このことで、1ヶ月半もの間芸能活動を自粛していたことから、紀子さんにストレスが掛かっていたと噂されていました。

離婚ではなく死別という形になりますね。ドリフは当時絶大な人気を誇っていましたが、下積み時代から見守ってきた紀子さんは相当苦労されていたのかもしれません。


仲本工事の再婚元嫁妻・美恵夫人


仲本工事さんの再婚相手であり2人目の妻は、美恵さん。美恵さんの名字については、調査した結果見つけることができませんでした。

1人目の妻である山北紀子さんがお亡くなりになった9年後にあたる1991年に再婚。美恵さんも結婚歴があり、再婚同士だったそうです。

美恵さんは、仲本工事さんよりも25歳年下で、さらに結婚当時2歳になる女の子の連れ子1人がいたと情報がありました。

その後、仲本工事さんと美恵さんお二人の間には、娘が1人と息子が1人誕生しています。

美恵さんの連れ子の女の子、そして仲本工事さんと美恵さんの間に生まれた女の子と男の子の3人の子供と生活を送っていたようですが、2006年に所属事務所を通じて離婚が報告されました。しかし2004年に極秘離婚しており、2年後に熟年離婚として世間に知れ渡った、という形になりました。



仲本工事の娘息子や養子縁組もしていた?

仲本工事さんには1番目の妻である山北紀子さんとの間には子供はおらず、2番目の妻だった美恵さんとの間には、美恵さん連れ子である娘1人と、お二人の間の子供である娘1人、息子1人の2人で合わせて3人の子供がいることがわかりました。

美恵さんと仲本工事さんの間に生まれた2人の子供に関する情報を調べてみたのですが、娘さんについての詳細な情報は不明でした。

息子さんについては情報があり、松岡伸之さんであることが判明しています。松岡伸之さんは2017年に芸能界デビューをされていて、父である仲本工事さんのラジオ番組「仲本工事の上手くなるカラオケ」でゲスト出演されています。番組内で先生役を務めた角川博さんも、歌声を聴きいて上手さに驚いていたそうです。仲本工事さんもドリフターズとして元々は前座などでバンド活動をしていたので音楽の血は父親譲りですね。

松岡伸之さんはラジオ出演時の2017年時点では26歳と紹介されていたそうで、2022年10月現在は31歳ではないかと推測できます。

続いて、美恵さんの連れ子だった当時2歳の女の子ですが、名前などの情報は不明でしたが、1991年の再婚当時2歳だったことから1987年生まれで2022年10月現在は33歳ではないかと思われます。

また、仲本工事さんは連れ子であるこの娘さんを後に養子縁組しています。血は繋がっていないけれど、自分の子供としてとても可愛がっていたそうです。

仲本工事さんは、3人目の妻の演歌歌手である三代純歌さんがいらっしゃいますが、こちらに関しても連れ子がいるかもしれないという噂はありますが、本当にいるかどうか不明であり、養子縁組についてもわかりませんでした。

仲本工事の総資産収入や遺産相続はどうなる?

1人目の妻の山北紀子さんは心不全のため死去、2人の妻である美恵さんの所在は現在不明、お子さんについては美恵さんとの間に養子縁組した連れ子の娘1人、間に誕生した血縁関係のある娘1人と息子1人の合わせて3人いることが判明しています。

また現在の妻は三代純歌さんですが、遺産相続についてはどうなるのでしょうか?

三代純歌さんとは入籍はしていなく事実婚として報道されていますが、事実婚であっても遺産相続人になることはできます。

しかし、現在は別居中という関係であることも判明しています。この点が、少し気になりますね。

また、法的には実子であり血縁関係のある、娘と息子は相続人になると考えられます。

美恵さんとの間の養子縁組した連れ子については、離婚後に養子縁組を解消したのかどうかわかっておらず、そこがポイントとなりそうです。

仲本工事さんの遺産相続は、なかなか複雑と言えますね。

総資産については判明しませんでしたが、目黒区緑が丘にある土地だけでも相当な資産価値があると噂されています。天国に行った仲本工事さんが安らかでいられる為にも、相続人同士で争族が勃発しないことを願います。

まとめ

今回は、仲本工事の遺産相続や資産収入は元嫁紀子・美恵夫人と娘息子の養子縁組でどうなる?について調査してお届けしました。

お子さんについては美恵さんとの間に養子縁組した連れ子の娘1人血縁関係のある娘1人と息子1人の合わせて3人いることや現在の妻は三代純歌さんとは事実婚と、遺産相続についてはなかなか複雑と言えますね。

仲本工事さんが、いかりや長介さん、志村けんさんと天国で再開して笑顔で安らかに眠れるように、トラブルなどないことを願いたいと思います。ご冥福をお祈り申し上げます。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次