MENU

クレイジージャーニー出演者死亡説でやばい?メンバーに動画見逃し【2022】

2015年(平成27年)の4月17日から2019年(令和元年)の9月4日までTBS系列で深夜枠で放送されたクレイジージャーニーですが、2022年10月から月曜21時からのゴールデンタイムの時間枠で放送が復活

過去の放送回では、普通の人では考えられないような気の狂ったジャーナリストが毎回紹介され大人気番組となりましたが、一部では、

  • クレイジージャーニーやばい?
  • 出演者メンバーが死亡?

など評判や悪い噂があります。そこで今回は「クレイジージャーニー」のやばいと言われる理由出演者メンバーの死亡説に、気になる過去の放送回の視聴方法や最新話の見逃し配信について紹介します。

目次

クレイジージャーニーとは?やばい?

番組名「クレイジージャーニー」とは、普通の人では行かないような世界の危険な場所やマニアックな場所を旅する旅人をクレイジージャーニーと呼び、番組スタッフが旅に同行してロケをしたり番組内で体験談を語ってもらったりする内容の番組です。

クレイジージャーニーとして紹介される人の属性は、「写真家」「冒険家」「ジャーナリスト」「作家」など様々なジャンルの人であり、紹介される人は全て日本人限定となっており外国人は紹介されていません。過去の放送回のことのなので、2022年からの復活版では外国人が取り上げられる可能性もゼロではありません。

番組内で取り上げられる内容は少数民族や深海生物、東南アジアの漂流民族、危険組織などマニアックなものから取材するには危険なものとなっており、視聴者の心を魅了していくような内容のものばかりです。

そしてこの番組について「やばい」という評判を良く目にします。その理由を調べると番組内で放送された内容や場所が「臓器売買」、「銃密造村」、「村人が麻薬を打つシーン」、「極悪刑務所」、「世界四大廃墟」、「深海」など。特に危険地帯では、大麻・麻薬を吸っているシーンや麻薬組織の取材で普通のジャーナリストでは取材できない裏社会について、本当に放送して良いのか?という領域を超えて放送されていること。また、クレイジージャーニーという番組名ということもあり、登場する人物がやばいジャーナリスト揃いということから「やばい」と言われています。

クレイジージャーニーの出演者メンバー

https://twitter.com/nougami_16344/status/1088473696958705665

放送ギリギリを突いてくる「クレイジージャーニー」、やばいと評判のジャーナリストが勢揃いということで、過去回を見ておらず2022年の復活から初めて番組を見る人はどんなメンバーが出演していたのか気になりますねよね。そこで番組に登場したメンバー達と放送内容についてまとめてみました。

  • 丸山ゴンザレス「ジャマイカのマリファナ事情に迫る旅」
  • 佐藤健寿「界奇遺産撮影旅」
  • 服部文祥「サバイバル登山の旅」
  • 石丸次郎「北朝鮮の知られざる実態」
  • KEI「アメリカの極悪刑務所を歩いてきた男」
  • 千葉岳穂「世界の少数民族 知られざる実態&風習」
  • 吉田勝次「未踏洞窟を探検した洞窟探検家」
  • 松本紀生「絶景アラスカの大自然に住み込む写真家」
  • 高井研「深海に潜り続ける研究者」
  • 永松真紀「マサイの戦士に嫁いだ女性が驚きの生活を激白」
  • 関野吉晴「人類の足跡を辿る旅」
  • 吉田悠軌「オカルトの旅」
  • 鍵井靖章「海底に眠る旧日本軍沈船撮影の旅」
  • 竹内洋岳「8000峰全14座を制した登山家」
  • サムソン高橋「男性同士が出合いを求める場所に潜入」
  • ヨシダナギ「服を脱ぎアフリカ民族と同じ姿で撮る写真家のスリ族撮影旅」
  • 荻田泰永「死と隣り合わせ!北極で偉業に挑む男」
  • 名越啓介「刺激的な被写体と一緒に暮らし撮影する写真家」
  • 小方真弓「究極のカカオ探しに人生を捧げる女性」
  • 木原直哉「1年の半分を世界中のカジノで過ごす男」
  • 山口由美「パプアニューギニアのディープな文化」

上記の内容は主に2015年に放送された人物と内容です。中でも丸山ゴンザレス佐藤健寿は同番組内でも何度も登場、取材をされた有名な人物です。この1年間だけでも紹介された人物は20人ほどとなっていて、それが2019年まで続きました。

放送内容を引用しましたが、内容を見るだけでクレイジージャーニーだと分かるとともに、どういった内容が放送されたのか?どんな人物なのか?非常に気になると思います。

クレイジージャーニーの出演者が死亡?

クレイジージャーニーについて調べていくと「クレイジージャーニー 出演者 死亡」というキーワードが出てきます。危険地帯や危険組織を相手に取材するロケもありますので、本当に無くなったのか、誰がお亡くなりになったのか注目されている番組だけあって心配にもなります。

調べていくと実際に出演者が死亡したわけではありませんでした。なぜそのようなキーワードが浮上してくるのか、その理由は、プロ野球チームの読売ジャイアンツに所属していた元投手のジェレミー・ゴンザレス(ベネズエラ出身)が退団後の2008年にベネズエラのマラカイボ湖水上オートバイを操作していたところ落雷を受けて亡くなった事件がありましたが、その現場を番組スタッフが訪れて紹介したためそのようなキーワードが浮上してきたそうです。

死亡した元ジャイアンツ投手の名前が丸山ゴンザレスと被ることもあり、死亡というキーワードが出てくるということと、「丸山ゴンザレス 死亡」というキーワードにも繋がっているとも考えられます。

やばいと言われているクレイジージャーニーですが、決して出演者が死亡したわけではなく、丸山ゴンザレスさんも健在で現在もご活躍をされています。

クレイジージャーニーの動画見逃し配信

放送ギリギリや放送アウトと言われるような領域を攻めて人気があるクレイジージャーニーですが、過去の放送回が気になる人も多いのではないでしょうか。そこで過去の動画を再視聴したり、見逃し配信を視聴する方法について調査した結果を紹介します。

まずは2015年から2019年にかけて放送された回については、「Paravi(パラビ)」にて独占配信をしています。その他有名な、U-NEXTやHuluでは配信をしていません。Paravi(パラビ)では無料お試し期間は存在せず月額1,017円(税込)かかりますが、独占配信が突然で廃止されることもありますので、気になる人は配信期間中に視聴しておきましょう!
(※料金は2022年10月時点)

また2022年10月17日より毎週月曜日に放送開始ですが、放送や録画を忘れた場合の見逃し配信の視聴方法について紹介します。見逃し配信についても「Paravi(パラビ)」のみの配信となっています。Tverで見逃し配信があるかと思いましたが、調べた結果配信はありませんのでした。本格放送が開始されるとTverでも配信される可能性もありますが、もし見逃してしまいどうしても視聴したい場合は「Paravi(パラビ)」を契約する必要がありますので注意をして下さい。

まとめ

今回は「クレイジージャーニー」やばいと言われる理由出演者メンバーの死亡説に、気になる過去の放送回の視聴方法最新話の見逃し配信について紹介しました。

調べた結果、出演者は死亡しておらず元巨人のジェレミー・ゴンザレス元投手がベネズエラのマラカイボ湖で落雷を受けて亡くなった事件現場を番組で取材したことが検索キーワードとして浮上してくる理由となっており、名前がゴンザレスということから「丸山ゴンザレス 死亡」というキーワードに繋がったものだと考えられます。

また番組を見逃してしまった際の見逃し視聴や過去の放送回については「Paravi(パラビ)」で視聴可能ですので気になる方はチェックしてみましょう!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次