MENU

南朝芽(みなみさや)の中国人と拉致ツイッターに小倉美咲山梨行方不明事件との関係

千葉県松戸市在住の南朝芽(みなみ)さやちゃんが9月23日から行方不明になっていおり、同日夕方に近くの江戸川河川敷にて本人のものと思われる靴や靴下が見つかったというニュースが全国的に報道されています。

そこで南朝芽ちゃんについて調べると「中国人」というキーワードが浮上していきます。中国人との関係が非常に気になりますので、今回、南朝芽ちゃんと中国人の関係や拉致の可能性。そして、ツイッターや最近の同様の事件である山梨県のキャンプ場で行方不明となった小倉美咲ちゃんとの事件の関係性について調査しました。

目次

南朝芽(みなみさや)さんと中国人の関係はツイッター?

南朝芽ちゃんについて調べると中国人というキーワードが浮上してきます。その理由について検証していきましたが、まずは松戸市に中国人が多く住んでいるのか?という点です。千葉県内の中国人の比率を調べると、

  • 第1位:千葉市美浜区
  • 第2位:銚子市
  • 第3位:多古町
  • 第4位:東金市
  • 第5位:旭川市
  • 第6位:松戸市

となっており、決して松戸市に中国人が多いわけではありません。パーセンテージにすると、2010年の情報ですが0.632%ほどで、一つの中学校に一人ぐらいのイメージかと思います。

続いて中国人のキーワードが浮上する可能性としてはツイッターを調べると以下のような中国語のツイートがある点です。

中国語で南朝芽ちゃんの情報提供をお願いする投稿がされており、これが中国人というキーワードに繋がっているのではないかと思われます。このツイートですが松戸市内に中国人は多くないにしても全く住んでいないわけではありませんので幅広い人たちに知ってもらうためにも有効なツイートではないでしょうか。

続いては行方不明となった「南朝芽」ちゃんの名前についてです。「朝芽」と書いて「さや」と読み普通には読むことが出来ず当て字となっています。一見この名前を見ると中国人っぽく見えて中国人というキーワードが出てきているのではないでしょうか。もしくはメディアで報道はされてはいませんが、ご両親が中国人であるという可能性です。名前を見て名字は南で日本では普通にある名字ではありますが名前は中国人とも見れますので母親もしくは父親のどちらかが中国人である可能性もあります。

南朝芽(みなみさや)が拉致された可能性

今回の事件ですが行方不明になった同日の夕方にさやちゃんのものと思われる靴や靴下が江戸川河川敷で発見されました。前日は雷雨とのことで川の水位が通常より上がっていたのではないかと思います。靴や靴下が残っているということを表面的に考えると、水遊びやボールなどを取りに川に入ってしまった結果、流されてしまったなど…想像もできます。

そのようなことを偽装工作して実は拉致や誘拐といった犯行に及んだ可能性も否めないのではないかと思います。

南朝芽と小倉美咲(山梨県キャンプ場)行方不明事件との関係

今回の朝芽ちゃんの行方不明事件を聞くと数年前にあった山梨県のキャンプ場で発生した小倉美咲ちゃんの行方不明事件と重なる部分が出てきます。

母親が少し目を離した隙に行方不明となってしまったという点や本人は見つかっていませんが靴や靴下だけが見つかるという点。近くに川があるという点。どちらも小学校1年生の7歳の女の子という点。重なる部分が多いです。そして千葉県に在住という点も重なります。

本事件と小倉美咲ちゃんとの関係性はないと個人的には思いますが、似たような状況から関係性が全くないとは言い切れないのではないでしょうか。

まとめ

今回は南朝芽(みなみさや)ちゃんについて調べると出てくる「中国人」というキーワードに拉致の可能性やツイッター情報に数年前に似たような小倉美咲山梨行方不明事件との関係性について紹介しました。特に中国人の関係の可能性は「松戸市の中国人比率」、「中国語のツイッター」、「名前が中国人とも見れる」、「両親が中国人の可能性」が挙げられます。

どれが本当で嘘かは分かりませんが、中国語のツイッターで呼びかけることで幅広い人々に情報が伝わるのと同時に、情報提供の可能性も広がると思います!何か些細なことでも9月23日の事件当日の南朝芽ちゃんの情報やそれ以降に見かけたなど、情報があれば警察へ情報提供をお願いします。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次