MENU

竹内將人と井口理の関係!ハーフで英語や両親について

竹内將人(たけうちまさと)は、詳しくない方も一度は耳にしたことがあるであろう有名なミュージカル『レ・ミゼラブル』でマリウス役を掴んだミュージカル俳優です。

人前できちんと話せるようにと幼少時に劇団ひまわりに所属し、『ライオン・キング』のヤング・シンバ等を演じ、大人になってからは『アナスタシア』でイポリトフ伯爵を演じ留学経験を発揮しされています。

持ち前の英語力を生かした語学番組の出演や、最近では他テレビ出演も増えてきて、あの綺麗な顔の人は誰?とになっている方も多いのではないでしょうか。

今回は、そんな竹内將人さんの気になる井口理さんとの関係、ハーフや英語が話せるのか?両親についてお話していきます。

目次

竹内將人はハーフ?

名前;竹内將人(本名)
出身地;福岡県
生年月日;1994年11月24日(28歳)
所属;キューブ
身長;172cm
体重;57kg
趣味;ダンス、スケート、スノボー
特技;バスケットボール
出身校:私立上智福岡中学校、高等学校卒業。東京藝術大学卒業、英国王立音楽院(修士課程)ミュージカル科卒業

結論から言うと竹内將人さんはハーフではありません。日本のミュージカル俳優です。ミュージカルの告知やNHKの語学番組で英語を流暢に話されるのと、彫りが深めの整った顔立ちなのでハーフだと思われる方も多いと思います。

竹内さんは子供の頃にご両親からの勧めで「人前できちんと話すといったコミニケーション力をつける為に」劇団ひまわりに所属し、福岡の博多座に子役で出演していました。そして中学1年の時に『ライオンキング』のヤングシンバ役に合格されましたが変声期に入ったことで、3カ月で終了と言う情報もありました。ぜひその頃の映像があれば見てみたいですね。

中学、高校では優れた運動神経を発揮してバスケットボールに熱中していたんだそうです。その後、高校2年の時にミュージカルの道を志し、1年間の受験勉強を経て、東京藝術大学に合格しました。

東京藝術大学は倍率が約10倍と東大理科3類の5,63倍を上回り5~6浪はざらにいる世界なので、1年間の勉強で合格された竹内さんは素晴らしい実力の持ち主だと思われます。

竹内將人は英語が話せる?

竹内さんはNHKEテレ「キソ英語を学んでみたら世界とつながった」でMasa役として出演しており、流暢な英語を話されています

その英語力の秘密は、東京藝術大学を卒業後、ニューヨークに語学留学していたことから始まります。その後、イギリスへ渡り1年間イギリスの大学にも通ったそうです。そしてその後、英国王立音楽院に進学います。

NHK Eテレの番組で話す竹内さんの英語は、まるでネイティブスピーカーのような美しい発音をされています。語学留学では色々大変な事もあったとの事ですが、今では夢を英語でみる時もあるそうです。特に海外生活を思い出す夢なんかは英語、だそうです。同じ日本人としてすごく憧れてしまいます!

アメリカとイギリス、両方で英語漬けの日々を送り、今の美しい発音を手に入れたのですね。まさに努力の結晶と言えます。

竹内將人の両親

竹内さんのご両親はどのような方なのでしょうか?「コミュニケーション力をつけさせる為に」と竹内さんを劇団ひまわりに所属を勧め、幼い頃から舞台を経験させていました。

本人がミュージカルを志すと東京芸術大学、語学留学、英国王立音楽院へとすすませてあげている様子から、かなり経済的にしっかりとしたご両親像がうかがえます。竹内さんの持つ可能性を存分に発揮できる環境を整えてあげていますね。

英国王立音楽院でミュージカルを教えてくれた先生方が「レ・ミゼラブル」に出演経験をされている方々だったらしいです。竹内さんにとって「レ・ミゼラブル」への挑戦は挑むべくして挑んだ目標だったのでしょう。

竹内さんの人生はご両親の影響も大きいようで、進学の際も「進学するなら日本一の大学を目指せ」と助言をされたようです。確かに東京藝術大学は東大より難関だと言われているので、日本一と言えるのです。

また、竹内さんのはっきりとしたハーフっぽい顔立ちから推測するに、ご両親も彫りが深めで整った顔立ちをされていると思われます。

竹内將人と井口理の関係は?

竹内さんは人気ロックバンドKing Gnu(キングヌー)のボーカル井口理さん東京藝術大学で同期だったようです。東京藝術大学の声楽科って実は錚々たる面々なのでは・・とびっくりしてしまいます。ツイッターでもプライベートで仲良くしている2人の写真が話題を呼んでいます。竹内さんと井口さんは歌うジャンルは違いますが、「聴いていて涙が出るような歌声の持ち主」という点で共通しています。

竹内さんはご自身のYoutubeチャンネルで加藤登紀子さんの「時には昔の話を」やさだまさしさんの「風に立つライオン」など日本人に聞き覚えのある歌を披露しているので、是非聴いてみてください。澄んだ歌声に「泣けた」「今日も仕事を頑張れる」「心に染み入るよう」等のコメントが書き込まれています。「歌を本気で勉強した人の歌声」に思わず胸が震えます。

竹内さんと井口さんはお互いを高め合う、良き友だちであり良きライバルといったところですね。今後、何かしらコラボや作品などがあがることを期待してしまいます。

まとめ

今回は、『レ・ミゼラブル』でマリウス役を掴んだ竹内將人さんの井口理さんとの関係、ハーフ?英語、ご両親の事についてまとめました。

調べていて竹内將人さんの育ちの良さと、夢に向かって努力する熱い気持ちに心打たれましたね。『レ・ミゼラブル』のミュージカルをぜひ観に行って竹内さんの生の歌声を聴いてみたい!という思いです。

井口理さんとのコラボなどこれからの関係も楽しみにしつつ、引き続き情報を追いかけたいと思います!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次