MENU

エリザベス女王の映画は実話?上映館や配信!女優や007にも出演していた?

2022年、9月8日にエリザベス女王が96歳で亡くなりました。エリザベス女王はイギリスの君主として歴代最長となる70年にわたって在位してきました。女王の死去を受け、長男のチャールズ皇太子が国王に即位しました。

エリザベス女王は、ニコニコとした笑顔に気遣いとユーモアに富んだ人柄で、イギリス国民からも絶大な人気を集めていました。

そんなエリザベス女王の映画や上映館、配信、女優や007との関係についてお話していきます。

目次

エリザベス女王の映画は実話?

正式名称;エリザベス2世(エリザベス女王)
生年月日;1926年4月21日
生まれた場所;ロンドン
父親;ジョージ6世(「英国王のスピーチで知られる」)
結婚相手;フィリップ王子(ギリシャの元王族)
子供;3男1女(チャールズ皇太子を始めとする)
在位期間;70年7カ月

ロンドンに生まれたエリザベス女王は成長しフィリップ王子と結婚します。そして1952年に父王ジョージ6世が亡くなったことで、エリザベス女王が即位しました。絶大なる力を誇っていた「大英帝国」が衰退の一途をたどり、縮小へと向かっていく中、他の植民地帝国のように醜い独立戦争が起こらずに、緊密な関係を保ち続けられているのは「英国流の植民地統治のあり方とエリザベス女王の存在にある」と言われています。

そんなエリザベス女王の半生をもっと知りたいと思う方は沢山いますよね!『エリザベス 女王陛下の微笑み』というエリザベス女王の知られざる軌跡を描いた映画の追悼上演がこの度決定しましたが、こちらは長編ドキュメンタリー映画となっており実話を元に作られています。監督はロジャー・ミッシェル(ノッティングヒルの恋人の監督)です。

もう1つ有名な映画として『ロイヤル・ナイト 英国王女の秘密の外出』がデジタルで配信中です。こちらにいついて実話か気になっている方は多いのではないでしょうか?

ロイヤル・ナイト 英国王女の秘密の外出』はフィクションです。19歳のエリザベス女王が王室を抜け出し、リッツ・ホテルでワルツを踊ったお忍びの1夜のお話です。「若き日のエリザベス女王、生涯初めての自由時間」と宣伝されています。

エリザベス女王の映画の配信や上映館はどこ?

エリザベス女王の初の長編ドキュメンタリー映画『エリザベス 女王陛下の微笑み』の追悼上映の上映館情報をお届けします!

【宮城】
チネ・ラヴィータ
【岩手】
一関シネプラザ

東京】
東京シネマズシャンテ、Bunkamuraル・シネマ、Kino cinema 立川高島屋S.C.館
神奈川
Kino cinema横浜みなとみらい
【静岡】
静岡東宝会館

【京都】
アップリンク京都
【広島】
福山駅前シネマモード
【高知】
あたご劇場

福岡
Kino cinema天神
【沖縄】
シネマパレット

※日にちによって各地異なるので、詳しくは公式サイトの劇場情報をご覧ください。


ロイヤル・ナイト 英国王女の秘密の外出』はデジタル配信されています。
配信元はアマゾンビデオ、TSUTAYATV、dTV、UNEXT、GYAO!ストア他多数です。デジタル販売は12月2日(金)、レンタル配信開始は12月16日(金)を予定されています。楽しみですね!

また、ドキュメンタリー映画『エリザベス 女王陛下の微笑み』は監督のロジャー・ミッシェルが「ありきたりなドキュメンタリー映画には出来ない」と語っており、「素顔の女王陛下」を観る事が出来るそうです。

エリザベス女王を演じた女優は?

ロイヤル・ナイト 英国王女の秘密の外出でエリザベス女王を演じた女優さんは、サラ・ガドンです。サラ・ガドンはカナダ、トロント出身で幼い頃からダンスや演技のレッスンを受け、98年に女優デビューされています!

スクリーンデビューは03年で、ハリウッド大作「アメイジング・スパイダーマン2」にも出演しています。

サラ・ガドンは「気品のある可愛らしさ」を持っているので、エリザベス女王役にぴったりだと思います。

エリザベス女王は007にも出演?

ロンドンオリンピック開会式では、エリザベス女王が、イギリスを代表する映画『007』シリーズのジェームズ・ボンドと共に空から会場に登場した事で話題を集めました。格式を重んじながらも革新を生み出してきたイギリスらしい試みだと高く評価されました。

ボンド役のダニエル・クレイグいわく、女王は「とても面白い方」で、一緒に写真を撮る際に「あら、なんてこと。彼(ダニエル)は笑わない人ね」とジョークを飛ばす場面もあったそうです。微笑ましいですね。

まとめ

以上、エリザベス女王の人柄や映画、上映館や配信、女優、007との関係について調べてみました。調べて強く感じたのは、エリザベス女王の持つ「天性の品の高さ可愛らしさ」が国民に愛された理由なんだという事です。

永遠の名作、「ローマの休日」を彷彿とさせてくれます。ローマの休日のアン王女エリザベス王女に共通するのはやはり「チャーミングな性格」だと思います。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次